ニュース


業務用掃除ロボットの最新情報

iclean(アイクリーン)

業界ニュース

自社ニュース

メディア報道

製品情報

イベント情報

自動運転技術の動向

 

  • 業界初!アイクリーンの全製品、暗所での走行が可能になり夜間での掃除を実行可能になりました。
  • 業界初!自社カスタマイズした専用センサーでガラス避けが可能になりました。
  • アイクリーンのロボットにesim機能を搭載、4G/5Gの電波受信可能、wifiのない環境でもご使用可能に、また、クラウドロボットであるため、居場所問わずすべてのロボットを1つの画面で管理可能。
  • iSmartは左右側面にモニターがあり、走行しながら動画や静止画の再生が可能、コンテンツの管理はクラウドで、自動充電、自動換水。

世界トップレベルの3Dマッピング技術

電源onの瞬間に360度半径70Mの現場をマッピング可能

自社でカスタマイズしたレーダーセンサーと複数のマッピング技術の組み合わせで、一度のマッピング面積が業務用掃除ロボット業界最大レベル、また、大容量のタンクと掃除しながらの浄水機能で、一度のセットで最大10万平米の面積を掃除可能。自動充電、自動で水補給。1つの動作で水かけと掃除を同時に実行をし、粉塵の飛び散りを防ぎます。水かけと掃除だけではなく、床の消毒、大理石の表面の研磨なども行えます。空港、病院、ショッピングモール、大型施設など多くの現場で活用可能

特徴:

 

3DTOFセンサーの組み合わせで一度に最大25万平米のマッピングが可能

業界初、掃除中、走行しながら両サイトのモニターにて広告の再生が可能.

自動掃除、自動水かけ、自動充電、自動水補給.

業界初暗所での稼働が可能、暗い環境でも掃除が可能.

完全クラウド式ロボット、4G/5Gでの受信が可能、ロボットの状態、スケージュール、走行ルート、すべてをAPPかクラウドにて確認可能。